未来に向けて、夢を実現するプロフェッショナル企業を目指す

 

 大起工業株式会社は、これまでに培ってきた技術に、さらに磨きをかけた技術者集団とも

 

いえる専業部門(トンネル工事)と一般工事部門を兼ね備えています。

 

専業部門では、シールド工事・推進工事(いずれもトンネル工事)とその補助工法とも言える

 

地盤改良工事の計画と施工を行っています。

 

 なかでも、トンネル工事を得意とし、ガスや上下水道、また大きなものでは地下鉄など、生

 

活を支えるライフラインの延伸を担っています。同分野においてはゼネコンをはじめ、様々な

 

お客様から信頼を得て仕事を請け負っています。

 

 また、地元の高槻市、大阪府からは近年毎年工事を受注し、耐震工事、河川、道路工事

 

など、幅広く公益性の高い工事を行っています。

 

 社会資本は、ほぼ整備されつつありますが、近年、地球温暖化による予測できない自然

 

災害などにより、大きな被害を受けています。

 

 被害を受けた社会資本の修繕のほか、大震災などに対する社会資本の補強も関心が深

 

まっています。

 

 大起工業株式会社は、これまで培ってきた経験・技術を最大限に活かし、また新しい分野

 

への参入により、社会に大きく貢献できるように努めます。

 

 

 

平成24年度公共下水道築造工事(第4工区)


オープンシールド工法により施工

 

What's New